キャリアンドサービス規約

第1条 定義
「キャリアンド」(以下「本サービス」という)とは、本サービス利用者(以下「ユーザー」という)が本サービスを通じて選択した求人情報へ応募/登録の意思がある事を求人企業へ伝えるサービスです。
これは応募/登録/紹介が実際に行われる事を約束するものではありません。

「個人情報」とはユーザー個人の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日、その他ユーザー個人を識別できるもの及び他の情報と容易に照合することができ、結果的にユーザー個人を識別できるものを指します。
第2条 ユーザーの個人情報の取扱い
ユーザーが本サービスを利用するにあたっての個人情報の取り扱いは本規約によります。ユーザーは、本規約の内容を理解し取扱い条項に同意した上で、本サービスを利用することができます。尚、ユーザーが個人情報の提供を行わない場合、本サービスを利用することはできません。

日本データビジョンは、本サービスを通じて収集したユーザーの個人情報は本サービスの提供を目的としてのみ利用します。
日本データビジョンは、本条2.に該当する場合を除き個人情報をユーザーの承諾なしに求人企業等の第三者には公開しないものとします。
日本データビジョンはユーザーからの指示によってのみ求人企業にユーザーの個人情報の提供を行います。但し,以下の場合にはこの限りではありません。

(1)国の機関若しくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ユーザー本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(2)裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から責任者を明示する書面で個人情報に
ついての開示を求められた場合
(3)ユーザー本人から明示的に第三者への開示又は提供を求められた場合
(4)法令により開示または提供を行うべき場合
(5)日本データビジョンが本サービスの運営のために必要な範囲内において個人情報の取扱いの一部または全てを委託する場合
(6)日本データビジョンの合併その他の事由により事業の継承を伴って個人情報が提供される場合
日本データビジョンは本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行いません。
日本データビジョンは、ユーザーが本サービスを利用するために日本データビジョンに提供した個人情報について、開示、変更、訂正、削除等の請求を受け付けています。 お問い合わせは、以下までお願いいたします。
【日本データビジョン株式会社 個人情報保護管理責任者 】

【統計データの使用】
日本データビジョンは、本サービスを通じて収集したユーザーの個人情報のうち,ユーザーを特定できないよう加工した統計データについては、
これを利用します。ユーザーは、日本データビジョンの行う統計データの利用に同意し、これに異議を述べることはできません。

本条2.に該当する第三者提供の詳細は以下の通りです。
・第三者に提供する目的:希望する業務への仕事の紹介
・提供する個人情報の項目:氏名、年齢、職歴、技能等
・提供の手段又は方法:紹介先企業の担当者に書面を直接手渡し。 暗号化して電子メールで送付。
・当該情報の提供を受ける者:本サービスを利用する人材募集先企業の採用担当者
・個人情報の取扱いに関する契約:本サービスの利用契約に含めて締結
第3条 禁止事項
日本データビジョンは、ユーザーが、以下の行為に及んだもの又は及ぶおそれがあると判断したときには、ユーザーに対し何らの予告なく、ユーザーの利用を拒む措置を講じ、ユーザーに対し,これによる損害の賠償を請求することができます。
(1)意図的に虚偽の情報での提供を行う行為
(2)著作権、商標権、第三者の権利を侵害する行為
(3)個人や団体を誹謗中傷する行為
(4)法令、公序良俗に反する,またはそのおそれのある行為
(5)営利を目的とした行為
(6)本サービスの運営を妨げる行為
第4条 日本データビジョンの責任
日本データビジョンは、本サービスの利用によりユーザーに生じる一切の損害(精神的損害、肉体的損害、その他金銭的損失を含む一切の不利益)につき何らの責任を負いません。
日本データビジョンは、本サービスを通じてアクセス出来る第三者が提供するサイトにより生じる一切の損害につき、一切の責任を負いません。
日本データビジョンは、本サービスを安全に運用するよう努めますが、本サービスに不具合や障害が生じないことを保証するものではありません。
日本データビジョンは、ユーザーに対し、本サービスの不具合や障害による損害を賠償する責任を負いません。
日本データビジョンは、本サービスに関し、第三者及び天変地異等の予測しえない原因による障害、停電被害、サーバ故障、本サービスに利用されるアプリケーション、通信手段その他の情報資産の障害において一切の責任を負いません。
これらの事故によりユーザーの情報が消去・変更されないことは保証されません。ユーザーは必要に応じ、自己の責任においてデータの保存をいただくようお願いします。また、日本データビジョンは、上記の理由によるユーザーの個人情報の第三者への漏えいに関わるユーザーの有形・無形の被害について、一切の責任を負いません。
第5条 本規約の変更
日本データビジョンは、本規約を随時変更することができるものとします。変更の内容については、本サービス上に1ヶ月表示した時点でユーザーは了承したものとみなします。
第6条 管轄裁判所
本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。